後衛吟 トラブルド
 全ての道は コンフュに通ず
コンテンツ内で書けなかった蛇足的なことを中心に!書いて!ます!

後衛吟 第3回・・・PCスペック



左:先週のヘルシオン 右:今週っつか今日のヘルシオン

ヘルシオン、今日も行ってまいりました。
固定ドロップと騒がれていましたが、今日はかなりバラけていましたので、先日のメンテでランダムになったんだあぁと感じました。 俺?なにもでませんでした・・よ・・・



アスガルドは、5年前のPCでもそれなりに遊べるのもひとつの魅力です。
しかし、ヘルシオンとなると、5年前のPCでは絶対にまともに動けないと思われます。

ということで今回はPCと吟遊詩人について書いてみたいと思っております。
全く詳しくないので、軽めに、ですけどね。
グラボとHDDのとりかえぐらいしかしたことないんです。


残念ですが、プレイヤースキルというのは、アスを動かしているマシンパワーにも
関わってくると考えています。

たとえばインクリース系。 どれだけ体内で正確にカウントをして、一斉にかかるように意識しても、PTメンバーのなかにインクリ解除が1秒・2秒はズレてしまう人が必ずでます。
また、脳内カウントは基本的に「ズレる」ものです。
早かったり、遅かったり。
もちろん私も例外ではありません。

インクリのズレ、つまりインクリ漏れを防ぐには、エフェクトの”♪”で入ったかどうか確認するしか方法がありません。
しかも、インクリは混戦であればあるほど求められます。
そのためにはエフェクトをONにしなければなりませんから、必然的に高いPC性能が求められてしまうわけです。




PCの相談や、ラグのことをすると、「スペックは?」と必ず質問されると思います。
そのとき応答に困らないように、自分のPCのこと、知っておく方法があります。


■どこで入手したか
スペックは?と聞かれたら、まずは
「何年前に電気屋さんで買ったのか」
「何年前にBTO(Build to Order)で買ったのか(BTO…DELL・ゲートウェイ等」を伝え、
その次にOS,CPU、グラボの情報を伝えましょう。

つっても多分詳しい人は「何年前電気屋で買ったかorBTOか」の時点で大体の予想はできています。


■システムのプロパティ
・最も簡単で、最も早い方法です。

デスクトップにある、「マイコンピュータ」を右クリックしてプロパティをクリック
(デスクトップにない場合は、スタート→マイコンピュータを右クリック)
一番最初にでてきた画面の

『システム』の項目(OS)
『●●GHz』と書いてあるところの前後全部(CPU)


しかし、多分これではまだ「グラボは?」と聞かれます。
次は、グラボを調べる方法です。


■DirectX 診断ツール dxdiag
最も一般的で詳細が判る方法です。
デスクトップ等に表示されてない、隠れたプログラムですので(表現がおかしいか。でも合ってるよね?)
自分でこのプログラムを実行する必要があります。

※注意!
よくわからない人は、上のタブ以外の余計な所を絶対に押さないこと!!

dxdiag.exeという名前なので、
スタート→ファイル名を指定して実行→dxdiag(dxdiag.exe)と半角で入力

表示されると、下のほうで何か動きます。一応、終わるまで待ってから
”ディスプレイ(ディスプレイ1)” タブを押しましょう。

そのなかに『デバイス』の項目があります。
一番上の「名前」と「メモリ合計」を伝えましょう。

これで、大体判断してもらえるはずです。


で、具体的にどの程度なら良いのか。

過去に、
「Pen3 1.2Ghz 500MB グラボ忘れた」 「Pen4 2.8Ghz 2GB グラボ思い出せない」
のPCでアスをしたことがありますが、間違いなく、このPCではヘルシオンは怪しいです。

後者は・・・ギリかなぁ エフェクトOFFで回廊PTはいけるかもしれません。
ですが重くて動けないかもしれない。ので覚悟が必要です。

現在は「C2D 3.00Ghz 2GB ゲフォ8000台」ですのでエフェOFFサックサクで動けます。
・・・ONにする勇気はねぇな!


簡単な判別方法として、土曜日、ヘルシオンNPCの前の人だかりに(ピーク時奨励)
デルピネ薬局から(重要)突撃して、画面が5秒以上止まらないままNPC前までいければ
合格ラインだと思います。
また、5秒とまらなくても、とまって→移動→またとまって→移動→ループ は危険信号です。


円高で、PCパーツが安いです。(液晶は値上がりきてるとかなんとか)
給付金もありますし、ちょっと検討してみてはいかがでしょーか!
7万〜15万あれば手が届きますよ!