・ソa




前衛型吟遊詩人-流離う吟】
STR振り、DEX振りの吟を総じて前衛吟と呼びます。
補助職でありながら、ソロ活動を目指した振り方です。
補助時間はWIS型の吟と同等ですが、前衛振りの為ウェイトが多く、薬を大量に持ち歩く事ができ、また、神秘支援守護の育成が可能な為、実質WIS型と同じような活動ができます。
コンフュージョンの問題も、高めのDEXのにより早くslvを上げることができ、カバーは可能です。
ステータス振り分け
〔CON〕 5〜20振り
転職時に貰えるボーナスポイントはCONに振るのが良いでしょう。
多く振りすぎるとSTR・DEXが伸び悩んでしまいます。

〔WIS〕 0〜10振り
コンフュージョンの命中率やMP増加量に関係し、取捨に悩むところです。
1や2を振ってもその違いはあまり体感出来ないと思いますので、振るなら思いっきり!

〔INT〕 0
手のひらで溶ける雪のように、インクリース。
前衛吟にとってINTは飾りです。そう割り切りましょう。

〔DEX〕 制限なし
目標とするレベルと装備から逆算します。
最低でもDEX80以上で狩れるように振ると良いでしょう。

〔STR〕 制限なし
オールライズ込みで100以上を目安に。
多ければ多いほど与えるダメージ量は増加しますが、
それが強さの限りではありません。


※ステ振りの代表的な例
STR>DEX型:CON7(10)〜DEX17(20)〜残りSTR
(代筆:ペンギン)
長所 後衛型にはできない、ソロ狩りができます。
豊富なWEIにより、薬ガブ飲みによるPT補助ができます。
短所 PTではMPの少なさに悩まされます。
装備の関係で、前衛をするにしてはACが高めです。
前衛としてPTに入れる機会はあまりありません。
私的補足 前衛吟とはアスガルドに於ける異端の類です。
決して強くはない打撃スキルで狩る姿は滑稽に見えますが、そこに多種多様な状態異常スペル&スキルを織り交ぜることにより、到底在り得ない狩り方を実現することが可能なようです。
(ペンギン談)

指輪と装備と相談しながらのステ振りというのはどの前衛も変わらないようですね!

★後衛型吟遊詩人 へ 

関連:
★吟遊詩人への転職 へ

★トルバドールTopへ